里芋栽培のコツは?芽出しは必要?逆さ植えとは?

北海道の我が家では、芋といえばジャガイモ。
でも煮物にはやっぱり里芋ですよね。
冷凍ものも手軽で便利ですが、やっぱり皮を向いて自宅で
調理した里芋が一番美味しいです。

これを家庭菜園で作れたらいいな。
北海道でもできないことはないみたいですね。
早生品種を使って黒マルチをすれば大丈夫かな?

逆さ植えなら沢山取れると聞いたけど。

里芋の収穫方法は?種芋にするなら?

実際どうなんだろう?


スポンサーリンク

里芋の栽培方法は?芽出しは必要?

芽出しすると芽が出揃って栽培しやすいです。
里芋は高温多湿を好むため、寒冷地の場合は屋内で芽出しをして土が温まってから植え付けしたほうが失敗も少ないです。

芽出しは発芽ポットで種芋の芽を上にして植えます。
最初に水を与えたら、後は土が乾いたらやる程度で大丈夫。
あんまり水やると芋が腐ります。

発芽には1ヶ月くらいかかります。
良い種芋は丸くてふっくらしたものです。
赤い筋や斑点があるものは病気持ちなのでNG。

植え付けの2週間前に苦土石灰で土を中和させ、一週間前に鶏糞など遅効性の肥料を混ぜます。
里芋は根を張るので深く耕すようにして下さい。

畝の真ん中を凹ませ、種芋の間隔は60〜80センチ、畝幅1mあけます。
そうしておけば、後で土寄せする際に楽です。

栽培方法は最初に堆肥と肥料を入れて覆土し、黒マルチで放置する方法と、マルチはせず土寄せと追肥を年に3度ほど繰り返す方法があります。
寒冷地なら絶対黒マルチです。

Sponsored Link

里芋栽培のコツは?注意点は何?

里芋は高温多湿を好みます。
水切れだけは絶対しないように注意しましょう。

黒マルチと敷藁で保温と乾燥を防止します。

また連作はNGで、3〜4年は栽培間隔を開けます。

黒マルチをしない栽培の場合でも、敷藁をしてください。
マルチの場合は温度が上がりすぎる危険があるので、上から敷藁もします。

Sponsored Link

土寄せも大事で、これをしないとせっかくの芋が緑色になって味が落ちます。
またその際には追肥が必要です。

追肥と土寄せ
1) 本葉が2枚出た頃
2) 本葉が4枚程度(1回目の二週間後)
3) 2回目の二週間後

土寄せは10センチ程度土を被せ、鶏糞を株から少し離れた場所に埋めます。
黒マルチで収穫まで放置する方法もありますが、その場合は植え付け時にたっぷりと肥料を混ぜ込んでおきます。

収穫は10月葉が倒れた頃、霜が降りる前に済ませます。
一度葉を根元から切り落とし、スコップで芋を傷つけないように掘り上げます。

種芋を保存する際は親芋からバラさず土に埋めておきましょう。

里芋の逆さ植えって何?どんなメリットがあるの?

逆さ植えは最近よく見かける栽培方法です。
名前の通り、芋の芽の部分を逆さに植える方法で、芋が深植えされたのと同じ効果があるそうです。
土寄せが必要ないので手間もかからないとのことです。

発芽に時間がかかるデメリットもありますが、芋が頑張って小芋を多く付けようとするので結果的に多収穫になるそうです。

逆さ植えの場合の注意点は、株間と畝間をなるべく大きく開けることです。
多収穫となるため、スペースが必要となるからです。
親芋の間隔は1m、平畝で畝幅も1mにしましょう。

また逆さ植えでも普通植えでも肥料は一度に多くやるよりもこまめにやったほうが良いようです。
一度にたくさん肥料を与えるとヨトウムシが付きやすくなるとか。

黒マルチで栽培する場合でも、人によっては途中で開いて追肥と土寄せをする方法に切り替える人もいます。
この場合のマルチは初期生育時期の保温ですね。

まとめ

里芋は比較的害虫が少ないですが、アブラムシと芋虫は付きます。
薬物が一番ですが、家庭菜園の場合は捕殺も可能です。

アブラムシは水やりの際に洗い流すか、テープで捕殺しましょう。
芋虫は地道に潰すのが一番です。

病気で多いのは軟腐病、乾腐病、汚班病、モザイク病等です。

  • 連作をしない
  • 赤い筋や斑点のある種芋を使わない
  • 遅効性の肥料をする
  • 肥料を一度に多量に与えない
  • 乾燥させない

等が予防のポイントです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする