畝の作り方を知りたい人のための初心者講座!手順やコツは?

我が家には鍬があります。一年で一番活躍するのは3月。
氷割りの道具になっています。
でもそれって正しい使い方じゃないですよね。

本来鍬は畑作業に使います。春先に土を起こしたり、畝を作ったり。
しかし毎年疑問に思うことが。畝って本当に必要なの?

畝の作り方は?手順やコツは?
あの高さや間隔とか基準があるの?

スポンサーリンク

畝って何?必要な道具は?作る目的は?しなくても育つ?

畝というのはこれ。
畑に盛り上がった土が列になっていますよね。

畝作りに必要な道具は
●シャベル
●鍬

基本的にはこれで間に合います。

厳密にやりたい方は紐を張ってまっすぐ作ります。
畝の目的は

[colored_box color=”green” corner=”r”]●雑草の侵入をある程度防ぐ
●人が作業しやすくなる
●苗の根付きを良くする
●水はけを良くする
[/colored_box]

と言われています。

しなくても育つことは育ちます。
でも作物の根付きが悪くなります。水はけも良くないですしね。
作業の効率化を考えても畝はあったほうがいいです。

畝を作る前には土作りをする必要があります。
畑をまんべんなく耕して雑草などは取り除きます。
土に空気を含ませる上でも必要です。

植え付け2週間前に苦土石灰を撒きます。
基本は土壌が弱酸性(ph6.0前後)になること。
作物により微妙に変わるので確認しておきましょう。
作物による適量は石灰の袋に書いてあります。

肥料をよく混ぜ込んだら畝づくり開始です。

Sponsored Link

畝の作り方の基準は?間隔や高さ、深さに決まりはあるの?

畝には平畝と高畝があります。
畝
(出典http://www.yasai-saien.com/saibai_kotsu/index.html)
平畝は5〜15センチの高さ
高畝は20〜30センチ位の高さです。

まあこれは目安ですね。あんまり低いと水はけ悪いです。
高すぎても崩れやすいです。
大体10〜20センチくらいでちょうどいいと思います。

実際には作物や土壌によるんです。
水はけの良い土地なら平畝。水はけが悪いなら高畝。

畝と畝の間の溝ですが。別に深く掘る必要はないです。
要するに通路ですからね。
幅は20センチくらいが通り抜けられる広さです。

Sponsored Link

畝自体の幅は90センチ〜1mくらい。
1mあれば畝に二列作物を植えることもできます。
別に二列も植えないという人は肩幅程度で。
これくらいの幅なら手が届きやすく作業しやすいです。

あと畝の向きですね。
実は諸説ありまして。

「南北が基本」という説。
畝
(出典http://www.jakyoto.com/modules/yasai/index.php?id=84)

「東西が基本」という説。
畝
(出典http://mizushima-nouki.jp/komame.html)

どっちだ!

いろいろ調べましたが南北説が多いようです。
日が万遍なく当たるからという理由のようですが。
これもいろいろ試してみるしかないみたいですね。

畝の作り方の基本が知りたい!失敗しないための手順とコツ

ぐうたら母さんの畝の作り方。
1:畑に深さ30センチ位の溝を適当に掘る
2:掘った土を溝に戻す(土に空気が入ってふんわりする)

こんだけ。
50センチ位耕された土が入った高さ20センチの畝が完成。
あ、だめ?一応ちゃんと野菜育ってるよ?

今度はちゃんとした畝の作り方をご紹介。

●ちゃんとした畝の作り方(※土作りが終了したあとで)

[colored_box color=”green” corner=”r”]1:レーキで表土をよくならす
2:紐で畝の大きさを設定する
3:紐の長い部分にそって鍬で掘り下げつつ山をつくる
4:山を作ったら表面をシャベルでならし、土塊は崩す。[/colored_box]

鍬は刃先を使って掘ります。
畝の高さが同じになるように作業すると後が楽。
動画で見るとこんな動きです。


見た目は簡単ですが実際にはこうはいかない。

最後に支柱ボールで表面をならして出来上がり。

畝作りで失敗しないコツは
1:雑草を事前に取り除いて耕しておく
2:紐で畝の向きや大きさや位置を決めておく
3:苦土石灰や堆肥、元肥を事前に入れておく

これをやっておけば大丈夫です。

まとめ

畝、実を言うと考えたことなかったです。
「なんだか皆山にしているからうちもやろう」程度で。
最初は南北に長くやったんですよ。
でも庭の形的に作業しづらくてやめました。

今は東西畝で短めにしています。
畝の高さは20センチくらい。

実際には三男(三歳)が豪快に掘ってますが。
「とんねる〜」

やめろお!トンネルじゃない!畝だあ!
息子達に分別ついたらもっと真剣にやろうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする