バジルの水耕栽培のやり方は?ペットボトルでも簡単に出来る方法

水耕栽培ってありますよね。
土を使わず栽培できるので汚れも少ない。
しかも専用キットを買えば手間いらず!
よし、買おう!

しかし旦那が反対します。
「高すぎる!元が取れない!」
あ〜、確かに最低でも1万円以上はするね。

じゃあ自分でやってみますか。
ペットボトルでできるかな。
他に必要な物はなんだっけ?

Sponsored Link

水耕栽培とは?バジルに向いてるの?

水耕栽培とは土を使わず水だけで栽培する方法です。
メリットとしては

●連作障害が無い
●虫の心配が少ない
●場所を取らない
●用意するものが少なく、処分も楽


根が広がるので成長も早いですね。

土から育てると用意が大変。
培養土を買うと重たいですし。
ベランダでやると土で汚れますしね。

その点水耕栽培は楽です。
容器とバーミキュライトと液肥。
あとは日当たりがよく風通しの良い場所。
道具を用意するのも処分するのも楽です。

水耕栽培キットを買うと高くつきます。
下手すると2万円以上かかります。

その点自分で用意する場合は2,000円程度。
用意するものが少ないのがいいですね。

また何と言っても虫が少ないのが嬉しいです。

バジルにつく害虫の種類と対策方法は?

逆にデメリットは

●根腐れを起こしやすい
●藻やカビが生えやすい
●毎日世話をしないとすぐに枯れる
●植物によっては不向き

ちなみにバジルは水耕栽培しやすい植物です。
発芽率も高いですしね。
基本的に水耕栽培は葉物野菜に向いています。

Sponsored Link

ペットボトルで水耕栽培する方法

用意するもの
[colored_box color=”green” corner=”r”]●ペットボトル(1.5〜2Lの角型)
●バーミキュライト
●液肥(ハイポニカ等)
●不織布(幅2センチ、長さ10センチ)
●エアキャップ(幅2センチ、長さ10センチ)[/colored_box]

ここで注意。
100円ショップのハイドロボールは溶けます。
しかも砕けやすい。

買うならホームセンターで買いましょう。
お勧めはハイドロカルチャーやバーミキュライト。
ハイドロカルチャーは再利用できます。

栽培セットの作り方

1:ペットボトルは半分で上下に切り分ける。
2:不織布を湿らせ半分の辺りにエアキャップを巻く。
3:エアキャップ部をペットボトルの飲み口にセット。

これで上半分が出来上がり。

4:液体肥料を説明書通りに薄めて下半分に入れる。
5:上半分に湿らせたバーミキュライトを入れる。
6:上下を合わせて出来上がり。

Sponsored Link

後は植物を植えるだけ。
この際の注意点は飲み口に水がつかないこと。
水は吸い上げる程度でいいのです。
水に常につけておくと根腐れします。

バジルを水耕栽培するコツや注意点は?

コツとしては半日陰にして風通しを良くすること。
密集して育てないこと。
あとは三節くらいになったら摘心すること。
花芽が出てきたら摘んでおくこと。

これらを守っていれば葉がたくさん取れます。
葉物野菜は水耕栽培向きです。
すぐに食べられますからね。

植物を支える素材は色々あります。
川砂、バーミキュライト、ハイドロボール。
スポンジが最も安いですね。

しかしスポンジは実はあまり良くないです。
種から発芽させるにはいいです。
ただしその際は切込みを入れましょう。
そのままだと根が広がれずに成長が阻害されます。

最も大きな問題は根腐れが起きやすいこと。
どうしてもスポンジを使うときは水に浸さない。
下から水を吸い上げる形で使います。

あと水耕栽培は油断するとすぐに藻が生えます。
予防法はアルミホイルで包んで日光を遮断すること。

液肥は水耕栽培用を買いましょう。
専用の液肥じゃないと育ちません。
500mlで1,000円程度の値段です。

まとめ

水耕栽培は最初の用意が手間ですが、後は楽。
室内で緑を楽しめます。
無農薬の野菜を食べる楽しみもありますしね。

手作りキットでLEDライトを使う人もいます。
でもそこまでしなくても窓辺で十分。
水耕栽培は成長速度が土の1.5倍。
すぐに葉を収穫して食べられます。

根腐れ防止として魚用のエアーを使う人もいます。
根っこも呼吸していますからね。
本来なら使ったほうがいいのでしょう。
でも無くてもこまめに水換えたりして栽培可能です。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする